体験記

博多美人を見に行った時の話

お疲れ様です。nissyです。

最近肌寒くなってきて、バイクのシーズンも終わりに向かってるなぁとしみじみ感じています。(僕は冬にはバイクに乗らないようにしてます。なぜなら寒いから)

実はこの前、1泊2日で博多旅行に行ってきました。博多美人を見に行きたいという、邪な目的です。

交通手段

今回は、レンタカーで行きました。

セダンタイプのレンタカーで、""何をしても許される""オプションをつけました。

48時間借りて、21000yenくらいですね。

経路

Google Map曰く、ノンストップであれば7時間くらいで着くらしいです。人間をなんだと思っているんだ。

実際に行ってみたところ、休憩とお昼ごはん休憩合わせて10時間くらいかかりました。

5人乗りの乗り物に5人乗って行ったんですが、まぁ窮屈で仕方なかったです。次はノアとか借ります。

宿に到着

だいたい、16時くらいに宿に着きました。

夜の博多に出向く前に、近くに妙見岬という岬があったので見に行ってきました。

岬みたいなところをバックにSNSをみているロクジ君を撮影しました。

周りはBBQをしている人でいっぱいです。

公園も併設されており、こんな場所が地元にあったらいいなぁと思ってしまいます。

夜の博多

いい時間になったので、博多の街に出発(でっぱつ)

本当は博多じゃなく中洲なのですが、四捨五入すれば一緒です。

博多といったら博多ラーメン!って事で、早速近くにあったお店に突撃。

これがまた安くてうまい。確か200円ぐらいでした。

お腹も満たしたので、博多の街を練り歩いていると、屋台を発見。

屋台なんて地元では一切見ないので、感動しました。めちゃくちゃ美味しかったですが、価格もめちゃくちゃ高かったです。

宿に戻る

博多の街を堪能したんで、宿に戻りました。

ただ、せっかくの旅行ですぐに寝てしまっても勿体無いので、小学生の中で密かなブーム(密かであって欲しい)の、ちんちん侍ゲームってやつをしました。

実際にしているところをtommyがyoutubeにあげたので、ぜひ見てください。(めちゃくちゃはずかしい)

小学生の間で流行っているらしいです。

大の大人5人でも結構盛り上がったので、皆さんもぜひ会社の方々と親睦を深めるのに使ってみてください。

2日目

惜しいですが、帰る日になってしまったので、帰路につきます。

2日目は本当に帰るだけだったので、特に書くことはありません。

かかった金額

最終的に、

  • レンタカー代  21000Yenくらい
  • 高速代   往復22000Yenくらい
  • ガソリン代 往復11000Yen
  • 宿代    一人4000Yenくらい

で博多旅行を楽しめました。

ただ、移動時間があまりにも長いので、次は新幹線で行きたいですね。

 

最後に

時間に追われていたので、当初の博多美人を見に行くということを忘れてました。

つまり、一泊二日で博多旅行は新幹線を使わない限り無謀

 

-体験記

Copyright© 西冨ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.