ガジェット

【DJI】小型ドローン Telloで遊んでみた【安い】

どうも、nissyです。

今回は、Telloというドローンを買ったので、実際に遊んでみました。(実際に買ったのは去年の夏)

その時のお話です。

スポンサーリンク

Telloとは

Telloとは、簡単にいうと小さいドローンです。

「tello」の画像検索結果

出典 

めちゃくちゃ小さいので、飛ばすのに資格はいりません。

このドローン、すごいのが、あのIntelが入ってる。

Intel長友もびっくりでしょう。

しかも、ドローンの世界シェアNo.1の、DJIが作成しているというから驚きです。

それだけすごいのに、めちゃくちゃ安い。これは買いです。

 

スポンサーリンク

実際に買ってみた

実際に買ってみました。


Tello自体に付随してくるのは、Tello本体と、バッテリーが一個です。

びっくりしたのが、充電器がついてません。

まあ、普通の家庭であればUSB-TypeBは腐るほどあるとおもうのでいいとは思うのですが、

つけてくれてもよかったんじゃないかなって思います。

持ち運びが死ぬほど不便なので、ケースも一緒に買っておいたほうがいいと思います。
僕が使用しているのは、これです。↓

安いし、スズキのロゴみたいなのも書いててかっこいい。

スポンサーリンク

実際に遊んでみた。

実際に遊んで見てまず思ったのは、充電が全く持たない。

10分もフライトしていたら、もうなくなります。そのくせ充電に1時間くらいかかる。

なので、せめてバッテリーはもう一つあったほうがいいです。

バッテリー単体でも売ってます。↓

 

 

遊んでいるところをyoutubeにあげました。↓

動画を見ていただいたらわかる通り、意外とフライト時の音は大きいです。

*ドローンを飛ばすときは、周りに人がいないことを確認してからにしましょう。

また、場所によってはドローンを禁止している場所もあるので確認、必要とあらばそこの事業団体の人に許可を取りましょう。

 

操作はスマートフォンからできます。

専用のアプリをインストールするだけ。

簡単に操作ができ、しかもアクロバティックな飛行もできるので、めちゃくちゃ楽しい。

飛行中の動画はスマートフォンのフォルダ内に保存されます。

もしドローンに興味がある方がおられたら、ぜひ試しに買ってみてください。

安いしね。

スポンサーリンク

最後に

画質は結構くそだから、高いドローンを買おうか悩み中。

-ガジェット

Copyright© 西冨ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.