生活

GUの靴がビジネスシューズに最適

どうもtommyです。

皆さんは靴にこだわりってありますか?

僕にはありません。

今回はそんな靴にこだわりがない人にオススメのシューズを紹介したいと思います。

GUのアクティブスマートダービーシューズ

僕のオススメは、ファストファッションのブランドとして有名な「GU」の靴です。

今年はアクティブスマートダービーシューズという商品名で売られています。

普通にかっこいいし、ビジネス用に使えそうじゃないですか?しかも3000円!

色は2色で、スエードと合皮のバージョンがあります。(詳しくはGUのページで見てもらえたらいいと思います)

なんとなくスエードの方がかっこいいと思ったので、スエードを買いました。

2018年「ダービーシューズ」との違い

見た目はほぼ同じ

ちなみに、去年まではダービーシューズという商品名で売られていて、去年買ったものはこちらです。

こうやって見ると、見た目はあまり変わってないですね。

かなり軽くなってる

履いてみて分かる違いとしては、今年のモデルはとにかく軽いです。

去年のものと比べて、体感的には半分以下の重さになってます。

あとソールがめちゃ柔らかくなっててクッション性がかなり上がっています。

通気性が良くなってる

今年のモデルは靴の側面に通期用の穴が空いています。

靴と同じ色の靴下を履いていないと目立ってしまいそうですが、蒸れ対策としてはとてもいいと思います。

耐久性

去年のモデルは去年の11月に2色買って、黒は仕事用、茶色はプライベートで使っていましたが、1年以上たっても未だに現役です。

今年のモデルは買ったばかりなので、まだ分かりませんが、そこまで耐久性に違いがあるとは考えづらいので期待してます。

余談ですが、GUのオンラインストアで去年のモデルが990円(2019年12月現在)になっているので、コスパは2018年モデルが最強です。

安い靴は壊れやすい?

安い靴って壊れやすいイメージがないですか?

僕も高校生の頃とかは、安い靴を買って、すぐに壊して、買い換えるということを繰り返していました。

それならいっそ、すこし高い靴を買って長く履きつづけた方がトクなのでは?と思ったこともあります。

安い靴ハカセの僕曰く、安い靴はこの部分が壊れやすいです。

靴底が剥がれてパカパカになります。

ただ、GUのダービーシューズは違います。

とりあえず、1年間仕事とプライベートで履き続けたものを見てください。

仕事は事務仕事で週5日間なので、営業とかに比べるとあまり歩くことはないです。

プライベートでは主にバイクに乗る時に履いていました。(風が防げるので)

特にプライベートの方は結構ハードな使い方をしていると思うのですが、壊れたりはしてないです。

買い換えるつもりも全然なかったのですが、たまたまGUに行った時に新バージョンのダービーシューズを発見したので、買ってしまったという感じです。

3000円程度で買った靴にしては、耐久性は申し分ないものだと思います。

ということで、GUのアクティブスマートダービーシューズの紹介でした。

-生活

Copyright© 西冨ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.