ガジェット バイク

バイク用インカムの選び方とオススメメーカーの紹介

どうも、Nissyです。

バイク用のインカムって結構種類がいっぱいあって、どれがいいか悩みますよね。

友達とインカムをつなげたいけど、どれを買えばいいかわからない。。。って方もいると思います。

 

今日は、バイク用のインカムを購入するときに、どれを選べばいいか悩んでいる方に、

インカムを選ぶ時の軸と、オススメのインカムを紹介していきたいと思います。

 

インカム 選び方

インカムを購入する際は、もうすでに友達がインカムを持っていた場合、基本的には友達が持っている物と同じメーカの物を購入しましょう。

別のメーカ同士でもインカム接続は可能ですが、音質が下がったり、3人以上の通話ができなかったりします。

 

友達間でだれもインカムを持っていない場合は、普段走る人数を考えて、何人まで通話可能なインカムがいいかを確認して購入しましょう。

ちなみに、接続距離とか防水性能とかは見なくても、ちゃんとしたインカムであればまずここは備わっています。

不安なのであれば、スペック表を確認し、IP67とかIPX7とかの防水規格をクリアしているか確認すればOKです。

 

おすすめのインカム・メーカー

ここから、オススメのインカムメーカーを紹介していきます。

SYGN HOUSE(サインハウス) B+COM(ビーコム) SB6X

困ったらこれを買っておけ、ってインカムがサインハウスのB+COMです。

一番使っている人が多いイメージ。

値段は高いですが、それ相応のスペック。

通信距離はもちろん長いし、音質もGOOD。防水性能はIP67をクリアしています。

一応6人までの通話は可能とされていますが、推奨は4人までのよう。

スマホとペアリングし、音楽を聞きながら通話可能とさすがのハイエンドモデル。

 

SENA(セナ) 30K

これも同じく人気のインカムです。

インカムは基本的に数珠繋がりで接続されているため、だれかが切れると、連動してみんなの接続が切れたりします。

その後再接続がまた面倒だったり。。。(最近のインカムはあまりないかもですが。)

ただ、セナの場合、網目上(メッシュ)に接続されているため、だれかが切れても影響は少ないです。

後ろから知らない人がセナをつけて近づいてきたときとかも簡単に接続できてしまったりします。

 

ちなみにスマホの専用アプリと接続したら、アプリ上で状況がわかったりもするらしい。

(なぜかアマゾンだとやけに高いけどなぜだ?)

 

DAYTONA(デイトナ) バイク用インカム  DT-01(ディーティーオーワン)

僕が使用しているインカムがこちらです。

デイトナのDT-01

4人まで通話できて、防水性能・接続距離も申し分なし。

スタイリッシュな見た目で操作性もシンプル。何よりも安い。

DT-01については、使用感等のインプレを下記で書いているので、よければ見てください。

 

lexin バイク インカム FT4

格安インカムの中ではよく使われていると思われるLEXINのFT4です。

4人同時通話ができる?みたいですが、AMAZONを見た限りでは真相は不明(たまに4人接続、ハンズフリーでは2人通話まで、みたいなやつがあります)

ただ値段的には非常に安く、評価も高いため、安いインカムを探している方にはこれがいいかも。

ですが、2個セットではなく1個の場合はちょっと割高で、もう少し出してDT-01を買う方が幸せになれると思う。

超格安インカム Freedconn

通話は基本MAX二人!

とにかく安い物がほしい!

って人にオススメのインカムが、Freedconnのインカムです。

超格安バイク用インカム Freedconn TCOM-SC X2レビュー【インプレ】

どうも、Nissyです。 インカムって結構高いですよね。 ただ、AMAZONを徘徊していると、結構安いインカムがたくさんありました。 今日はそのAMAZONで売っている格安インカム ...

非常に安いですが、以外と音質もよく必要最低限のスペックはあるかと。

実際に使用してましたが、特に不満はありませんでした。

安いのに保障もあるのがいいね。

 

 

大体メジャーどころのインカムは以上かと思います。

バイク用品メーカーとかに行くと、ほかにも種類はあるかもなんで、よかったら友達みんなで見るのもいいかもしれないですね。

 

-ガジェット, バイク

Copyright© 西冨ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.