バイク

カーナビが故障!?壊れた!?ALPINEのナビの電源が落ちるときの対処法

どうも、Nissyです。

 

親が所有しているアクアのカーナビが急に走行中に電源が落ちる?シャットダウン?する現象が発生しました。

今回はそれの原因と対処法について書いていきたいと思います。

 

発生した現象

今回発生した現象としては、走行中に急にカーナビが落ちる(再起動)現象です。

おこるタイミングはまちまちで、一時間発生しないこともあれば、10分に一回程度の頻度で再起動されたりします。

 

カーナビを使用中に再起動されると普通にたまったもんじゃありません。

新しいカーナビを買うにもお金がかかるし、どうしたもんかと頭を抱えました。

 

使用しているカーナビはALPINEの「VIE-X08VS」

親の車、TOYOTAのAQUAについているカーナビはALPINEのVIE-X08VSというナビです。

かなり古いナビ(2012年製造)なので、最初は寿命かなと思って焦りました。

 

原因はFM多重VICS情報の増加

このナビの再起動現象の原因は経年劣化などではなく、FM多重VICS情報の増加によるものだそうです。

ちなみにVICSとは渋滞情報などをリアルタイムでカーナビへ送信するシステムのことです。

この送られてくる情報量が増えたからみたいですね。

 

カーナビの不具合・故障を直す方法

下記のPDFを見てもらえれば解決しますが、対策のソフトウェアが配信されています。

再起動対策ソフト配信について

SDカードに入れて適応すればOKですが、難しい方は車を購入したディーラーへもっていけば対応していただけると思います。ちなみに私はディーラーへもっていきました。(工賃はゼロ)

 

まとめ

お金がかからずにナビが直ってよかった。

最初にディーラーにもっていったときは対応した人が悪かったのか「わからない」と言われたのですが、違う人に伝えたところ、快く対応いただけました。これがセカンドオピニオンってやつか。

ALPINEのほうもちゃっかりHPとかでしか書いてないのやめてほしい。まぁ仕方ないっちゃ仕方ないのかもしれないですが。

 

 

-バイク

Copyright© 西冨ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.