生活

一人暮らしで一番大事なこと

どうも一人暮らし歴2年半くらいのtommyです。

これから大学生や社会人になるという方で一人暮らしをするか考えてる人は多いと思います。

その中でも、本当に一人で生活していけるのか不安になっている人もいると思います。

今回はそんな人に向けて、僕の経験から言える一人暮らしで一番大事なことを書いていこうと思います。

結論から言うと、一人暮らしで一番大事なことは「掃除」です。

掃除ができないなら一人暮らしをするべきではないと言っても過言ではないです。

いざ、一人暮らしをしようと考えると色々不安に思うことが出てくると思います。

でもその不安はほとんど気にしなくてもいいものばかりです。

まずはその理由から説明します。

一人暮らしの不安

僕は社会人になると同時に一人暮らしを始めたタイプですが、ここだけの話、僕は割と甘やかされて育ったタイプみたいで、料理も洗濯も皿洗いも掃除も実家ではあまりやったことがなかったです。

そういったこともあり、そもそも生活できるのかどうか、食事とかお金、病気についての不安が大きかったように思います。

当たり前のことですが、ご飯を食べなかったり、お金がなかったり、病気が悪化したりすると最悪命に関わってきます。

なのでこういったことに対して不安になるのは当然といえば当然です。

しかし、今になって考えてみるとそれらの不安はかなり極端なものだったように思います。

例えるなら、「墜落しそうだから飛行機に乗るのが不安だ」みたいな感じです。

確かに飛行機が墜落すると死んでしまうので不安になるのは分かりますが、実際に墜落することはほとんどありませんし、実際に目的地に着いてしまうと、飛行機が墜落しそうで不安だったことなんて忘れてます。

一人暮らしも実際に始めてしまえばそれまで不安に感じていたことの大半は忘れてしまいます。

確かにお金が少なくて困ってしまうこともありますが、それは「欲しいものがすぐに買えなくてつらい」ってレベルですし、食生活も多少偏ってはしまいますがちょっと痩せたり太ったりする程度です。

病気も市販薬を買っておいたり病院へ行けばほとんど問題ないです。

そして別の問題が出てきます。それが掃除です

なぜ掃除が大事なのか

最初に一人暮らしで一番大事なことは掃除だと言いましたが、その理由は簡単です。

先ほどのお金の問題や食生活、病気の問題に関しては、どうにかしないとそもそも生活ができません。

言ってしまえば一人暮らし以前の問題ですし、ほとんどの人にはどうにかできることです。

いったん一人暮らしを始めてしまえば大抵どうにかなっています。

しかし、掃除だけはそうはいきません。

何故なら、掃除に関しては別にやらなくても生活ができてしまうからです。

やらなくてもいい事は後回しにしてしまうものですし、新しい生活が始まったばかりだと、掃除までする余裕がなかったりします。

その結果、部屋が散らかったり、汚れたりして不衛生になってしまします。

せっかくの一人暮らしなのに、散らかったり汚れてる部屋では何もする気が起きません。

実際に、散らかった環境にいると整った環境にいるよりも集中力が低下するという研究結果もあるらしいです。

それでも洗濯してご飯を食べて風呂に入って寝る程度のことはできてしまうので、掃除をしない人は本当にしなくなってしまいます。

ここまでいくとかなり極端だとは思いますが、皆さんが一人暮らしをしたいと思ったときに思い描いていた生活は全部奇麗な部屋であることが前提のはずです。

「料理を頑張りたい」とか「友達とか恋人を呼んで遊びたい」とか「誰にも邪魔されずにゲームしたい」とかいろいろあると思いますが、それを思い描いたときに散らかった部屋でやっているところを想像する人はかなりマニアックな性格だと思います。

つまり、理想の一人暮らし生活をするためには掃除がとても大事なんです。

掃除の種類

一口に掃除と言っても様々なものがあります。

まず一番最初に思いつくのが掃除機とかを使った部屋の掃除だと思いますが、一人暮らしだとそれ以外にもやらなければいけない掃除がたくさんあります。

例えば

  • トイレ掃除
  • 風呂掃除
  • 洗面台の掃除
  • キッチンの洗い場の掃除
  • 冷蔵庫の中の掃除
  • コンロの掃除
  • エアコンの掃除
  • 洗濯機の掃除
  • 玄関の掃除
  • ベランダの掃除
  • 窓の掃除

とかですね。

一人暮らしじゃない人で、これを全部やっている人はなかなかいないと思います。(お母さんってすごい)

何度も言いますが、これらは別にやらなくても生活はできます。

でも、トイレ風呂は掃除しないと単純に汚いですし、水回り全般は詰まって水が流れなくなったりします。

冷蔵庫の中も意外と汚いですし、洗濯機も掃除しないとゴミがたまったりカビが生えたりします。

料理をするならコンロも奇麗にしておかないと嫌ですね。

玄関も汚いと運気が下がるとか言いますし、ベランダは排気ガスとかでかなり汚れてたりします。

これだけの掃除をしないと家を奇麗に保てないのはなかなか想像がつかないですし、実際に一人暮らしをして初めて気づきました。

もし今わりと奇麗な家に住んでいるのだとしたら、それはお母さんとかが頑張って掃除しているからだと思います。

そして一人暮らしをするのであれば、それを全部自分でやらなければいけないというわけです。

慣れると普通ですが、仕事が忙しい時とかでも欠かさずに掃除はやるべきです。

まとめ

一人暮らしをするうえで一番大事なことは掃除です。

掃除は別にしなくても生活できます。

でも掃除をしないと理想の生活はできないと思います。

いま実家で暮らしていて一人暮らしを始めようとしてる人がいたら、想像している一人暮らしライフを満喫するには掃除が不可欠であることを覚えておいてください。

そしていま家の掃除を担当している人に掃除の仕方を教えてもらっておくといいでしょう。

次は実際に掃除をするためのコツやおすすめグッズの紹介でもしようと思います。

【一人暮らし向け】掃除をするためのコツとおすすめアイテム

どうもtommyです。 前回は「一人暮らしで一番大事なことは掃除だ」という内容の記事を書きました。 今回はその続きで、特に一人暮らしを始めた人向けに掃除をするためのコツとおすすめの ...

続きを見る

気になったら次の記事も読んでみてください!

 

-生活

Copyright© 西冨ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.