ツーリング バイク

シートバッグでツーリング時の負担が激減した話【DAYTONA Henly Begins】

今回はタイトルの通り、バイクにシートバッグを付けたという記事です。

実際に買ったのがこちら

正直、最高です。ツーリングがめっちゃ楽になりました。

実際の取り付け方から使い心地まで書いていこうと思います。

取り付けは超簡単だった

とにかく簡単です。

付属品のイージーリングベルトをリアシートの下に通すだけです。

シートバッグを付けていない時は少し不格好ですが、バッグを装着していると特に違和感はありません。

僕のバイクはKTM RC200ですが、RC200に限らずリアシートがあるバイクには装着できるはずです。

使い心地は最高

ツーリング後の疲れがリュックと比べたら雲泥の差です。

疲労面もそうですが、バッグ自体の性能も満足です。

特に使っていて良かったポイントをまとめてみます。

ポケットが多くて使いやすい

ポケットがとにかく多いです。

外側に3つと内側に2つあるので、小銭入れや防水カバーとかを外側のポケットに入れておくとすぐに取り出せて便利です。

内側のポケットにはバイク保険関係の書類とかを入れておくと他の荷物と混ざらなくて便利です。

拡張性があるので安心

少し荷物が多くなっても、バッグ自体が大きくなるので安心です。

バッグ自体が大きくなるというのは具体的にはこんな感じです。

少し、いや、かなりダサくなりますが、出先で急に荷物が増えても対応できるのですごく便利です。

ショルダーバッグ風になる

これはバイクから降りて、バッグを持って移動するときにとても便利です。

付属品にショルダーベルトがあるので、これを装着すると肩にバッグをかけれるので大変便利です。

結論:買って本当によかった

シートバッグを買うのは今回が初めてなので、他の製品と比較することはできないですが、買おうと思ってる人がいるなら自信を持ってオススメできます。

-ツーリング, バイク

Copyright© 西冨ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.