カスタム バイク

Husqvarna VITPILEN701にアクラポビッチのスリップオンマフラーを取り付けた話【ハスクバーナ ヴィットピレン701カスタム】

どうも、Nissyです。

 

ハスクバーナのオンロードモデル VITPILEN701ですが、個人的には非常に魅力的なバイクだと思うのですが、

結構紹介しているブログとか、それこそカスタムしているブログとかをあまり見かけないので、

今回は友達(Twitter:kit_ln)のVITPILEN701のマフラーカスタムについて紹介していこうと思います。

そもそもVITPILEN701ってなんだ?って方は、下記を見ていただけると、少しだけ知ってもらえると思います。

 

 

Akrapovic スリップオンサイレンサー

取り付けているサイレンサーは、Akrapovic製のスリップオンサイレンサーです。

メーカーのオプションパーツとしてアクラポビッチ製のスリップオンサイレンサーがラインナップされています。

VITPILEN701 OPTION PARTS

お値段はそこそこしますが、性能は間違いありません。

取り付け後、Husqvarnaディーラーに持って行き、マッピング調整をすると、3馬力ほど上がるみたいです。

1馬力4万ほどって感じですね。

 

さらには、チタン&カーボン製のため軽量化もできます。

見た目もスタイリッシュな感じになりますね。

もともとのサイレンサーもまぁまぁスタイリッシュですが。。。

 

取り付け自体は特に難しくありません。

純正のサイレンサーを外して、取り付けるだけです。

 

Akrapovic Slip-On サウンド

マフラーを変えると一番気になるサウンドです。

サウンドはこんな感じです。(友達のチャンネル)


正直言うと、ほとんど純正と大きな違いはありません。

心なしか、回した時に大きい音がするかな?程度です。

基本はエキパイ部にある触媒が音量を制限しているみたいですね。

なので、音量を求めていられる方は、「期待外れだった」みたいになるかもしれません。

 

まぁかっこいいし、軽いし、馬力も上がっているのでOKです!

 

最後に

アクラのサイレンサー、やっぱりかっこいい。

 

 

-カスタム, バイク

Copyright© 西冨ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.