生活

会社の近くには住まない方がいい

どうも、大学を卒業して早2年のtommyです。

早速ですが、世の中には2種類の社会人がいます。そう、会社の近くに住んでいる人とそうでない人です。

僕は電車に乗るのが嫌いなので前者です。

社会人になり1年働いて感じたことですが、会社の近くに住むことはオススメしません。

ここでいう近くというのは「公共交通機関を利用しなくても通える距離」ということにしておきましょう。ちなみに僕は自転車で10分くらいのめちゃめちゃ近いところに住んでます。

まずは近くに住んで感じたメリット・デメリットを紹介します。

メリット

  1. 通勤時間が短い
  2. 休み時間に帰宅できる
  3. 電車に乗らなくて良い

会社の近くに住もうと思う1番の理由はαですよね。通勤に10分しかかからない人と1時間かかる人とでは、1日に往復で100分の差があります。1週間で約8時間くらい時間が節約できる計算になります。

βについては会社にもよると思いますが、僕は割と休み時間に自分の家でご飯を食べたりします。弁当を作る手間も省けますし何より節約になります。

γに関しては行きも帰りも電車の時間を気にする必要がないのが良いです。乗り換えとか想像もしたくないです。満員電車も最悪ですね。

デメリット

  1. 普段の生活で職場の人と出会う
  2. 緊急時の対応をしなければいけない
  3. 嫌味を言われる
  4. 休日でも呼ばれる

αについて、通勤時間が減ってプライベートの時間が増えるのは良いのですが、肝心のプライベートで周りを気にしなくてはいけない事が多いです。かなりストレスですね。

βについては地震や台風、大雨などで電車が止まったりした時に出勤できるのは近くに住んでいる人だけになります。いつもより人が少ない状態で普段はしないような事までしなければいけなくなるのでめっちゃ疲れます。

γについて、残業した後に「tommyくんは家が近いからいいよな。俺は今から1時間かかるで。」みたいな事をよく言われます。どこに住むかは完全に個人の自由です。例えば「家の近くにアウトレットあっていいよな」なら全然いいのですが、近くに会社がある事を羨ましがられても嫌味にしか聞こえません。

δについては僕だけかもしれませんが、たまに休日でも電話がかかってきて職場に呼ばれる事があります。実際に行ったことはありませんが。

考察

僕が思うに会社の近くに住むことのメリットはそんなに大きくありません。

通勤時間に関しても大体の人は通勤時間中ほとんどスマホを弄っていると思います。今はスマホでできることも多いので、スマホが弄れる状況ならできることは家にいるのとそんなに変わりませんよね。

満員電車は嫌ですが、電車の時間をズラすと回避できると思うので、少し早めに家を出て職場の近くの喫茶店で朝食をとったりしたらいい感じになりそうです。

基本的に会社では近くに住んでいる人よりも遠くから来ている人の方が大変で頑張っている。という構図が成り立ちます。
(実際に近くに住んでいると、遠くから来ている人よりも楽をしているかのように扱われる事もあります。)

普通に考えると住む場所は自分で選べますし、交通費も支給されているはずなので、それによって格差が生じることはないはずです。

しかし会社としても、何かあった時に大変な思いをして遠くから来ている人に配慮しないわけにはいきませんし、そうするべきだと僕も思います。

その結果、家が近い社員にシワ寄せがいくことが多いです。

何度も言いますが住む場所は選べます。

つまり、「自分で選んで敢えて大変な思いをしている人」には配慮があり、「その大変な思いを回避する努力をしている人」にはシワ寄せがいくだけです。

ちなみに僕の会社には家賃手当がないので、近くに住む事で会社から受ける恩恵は全くありません。

一方、会社にとっては一番お金もかからず、どんな時にでも出勤可能な都合のいい社員になりますよね。

そして何かあった時に会社は、近くに住んでいる人のことよりも、交通費を支給して遠くから来てもらっている人のことを考えます。

それならば自分から遠くに住んで、交通費を支給してもらった上で色々と配慮してもらえる方が良くないですか?

ただ近くに住んでいるというだけで、会社にとって"都合がよく使い勝手のいい社員"になるのも嫌なので、そのうち遠くに引っ越そうかと思います。

結論 : 会社が悪い👎

-生活

Copyright© 西冨ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.