ツーリング

2018/06/17 百笑茶屋 喜古里 きこり

おはようございます。

梅雨ですね。天気と気分には相関関係があるようで、天気の悪い日に体調が悪くなることを「気象病」と呼ぶそうです。だからなんだって話ですが。

しかし、「止まない雨はない」という言葉があるように梅雨にも晴れ間があります。その間に「百笑茶屋 喜古里」というところにツーリングに行ってきました。

私のバイクは一応SS(スーパースポーツ)に分類されるバイクですが、この距離程度ならなんとか腰に致命傷を負う程度で済みます。

腰に違和感を覚えながら、目的地に到着しました。

1800円の焼肉定食です。

ここは「釜飯」が名物のようなのですが、それを知らず、お金がなかったため白飯にしました。他にも鯛めしや穴子飯、鶏めしなどありましたが、僕は白飯です。

ご飯の味が、口の中で広がって、OC(たれぞう)

近くには、武田城があり、かの有名な立雲峡があります。

10月〜11月の前日が雨で、なおかつ気温差が10℃以上離れた日の朝7時頃になると、霧に囲まれている武田城が見えるそうです。(条件多すぎませんか?)

また行ってみたいですね。

食べた後、ゆっくりと帰りました。明記するようなことは、帰りがあまりにも眠たすぎて無限にエンストしたぐらいですね。

感想:バーハンにしていいか?

-ツーリング

Copyright© 西冨ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.