バイク

【バイク】最低限、確認・メンテナンスしておきたい場所について【初心者向け】

どうも、Nissyです。

 

最近、本当に寒くなってきて、バイクに乗る頻度が下がりつつあります。

ただ、乗っていない間にも、バイクの部品は劣化していきます。

 

そこで今日は、常日頃から確認・メンテナンスしておきたい部分を書いていきます。

 

消耗品の確認は怠るな

車と異なり、体が露出している乗り物であるバイク。

消耗品の確認・交換を怠ると、悲惨な未来が待っているかもしれません。

 

チェーン清掃

バイクのチェーンは、エンジンのパワーをリヤタイヤへ伝える重要な部分です。

ここがさびていたり、潤滑が悪くなっていると、ロスが大きくなり、

パワーの低下にもつながります。

チェーンのメンテナンスは簡単なので、定期的にしてあげましょう。

 

この時、スプロケット(ホイールについている、丸くて歯がついているやつ)の歯が欠けていないか、

必ずチェックしましょう。歯が欠けていると、チェーンが外れやすくなります。

また、チェーンが緩みすぎていないか、はたまた、張りすぎていないかもチェックです。

チェーンのメンテナンスは、下記を参考にして頂ければと思います。

バイクのチェーン清掃の仕方。チェンシコ【メンテナンス】

どうも、Nissyです。 最近11月にも関わらず暖かかったのですが、 やっといつもの11月の気候になってきましたね。 もうそろそろバイク納めかな。たぶん冬でも乗るけど。 &nbsp ...

続きを見る

 

エンジンオイル交換

エンジンオイルは、エンジン内の金属部品の摩耗を抑えるための潤滑材です。

バイクでいうところの血液です。

エンジンオイルによって、バイクの寿命が変わるといっても過言ではありません。

 

3000km走行につき一回は必ずしてあげましょう。

長らく乗っていないバイクの場合は、上記の距離を走ってなくても、

交換してあげた方が絶対にいいです。

オイルフィルターは、基本エンジンオイル2回で一回交換するのが良いでしょう。

 

オイル交換自体、ボルトを外してつけてオイルを補充するだけなのですが、

初心者には難しいかもしれないので、バイク屋にお願いしてもいいかと思います。

また今度オイル交換をするときに、ブログにかこっと。

 

おすすめのオイルは、下記を参考にして頂ければと思います。(あまり参考にならないかも)

no image
【バイク】エンジンオイルってどれがいいの?①

どうも、腰が弱いのにセパハンのバイクが大好きなnissyです。 なんでセパハンってハンドルがセパレートしているだけなのにあんなに魅力的なんですかね。不思議です。 前回はヘルメットの ...

続きを見る

no image
【バイク】エンジンオイルってどれがいいの?②

どうも、気に入っていた眼鏡が壊れてしまい、同じような眼鏡を買いに行ったら3万円と言われて泣く泣く買わずに帰ったnissyです。バイク用品なら迷わず買うのですが、眼鏡と言われたら話は ...

続きを見る

 

ブレーキパッドのチェック・交換

ブレーキパッドは、制動力に直結する大切な部分です。

摩耗が進んでいると、効きが悪くなり大変危険です。

定期的に、交換したときと比べて減っていないか、必ずチェックしましょう。

 

チェック自体は、ブレーキキャリパーをのぞき込めば、大体わかります。

わからない人は、バイク屋に行って「今ってブレーキパッドどのぐらいのこってますか?」

って聞いて、おおよその目安をつかむようにしておいた方が吉です。

 

ブレーキパッドの交換自体も、慣れると簡単です。

また今度、ブレーキパッドの記事でも書こうかな。

 

おすすめのブレーキパッドの種類については、下記が参考になるかも

【バイク】ブレーキパッドの種類について【ブレーキパッド】

どうも、Nissyです。 世間はお盆休みですね。言わずもがな、僕も休みです。 前回、NSRのブレーキパッドを交換したので、今回は、ブレーキパッドっていっぱいあるけど、 何がいいの? ...

続きを見る

 

ブレーキフルードの確認

ブレーキフルードもブレーキの利きに直結する重要な部分です。

ブレーキフルードは、あえて水気を吸いやすくすることで、ブレーキホース内に水分が入らないようにしています。

ただ、過度の吸湿によって、ブレーキホースの劣化を早めたり、

フルードが沸騰しやすくなってしまう(ペーパーロック現象)ため、

2年に1回は必ず交換しましょう。

変色してきた場合も同様です。交換しましょう。

 

下記の記事がフルード交換の参考になりますが、

自分であまり整備をしない人だと難易度が高いかも

【NSR250R】ブレンボキャリパーのOHをした話【MC21】

どうも、Nissyです。 最近梅雨で全くバイクに乗れていません。 ただでさえ陰湿なオタクなのに、梅雨となると余計陰湿になります。 バイクに乗らないけどバイクにかかわりたい。 そうい ...

続きを見る

車検のあるバイクの場合、車検の度に交換で問題ないかとは思いますが、

変色していないかどうかだけでも、常日頃から気にかけてあげましょう。

 

タイヤの空気圧チェック

タイヤは、唯一バイクが地面と接している部分ですので、重要に決まってます。

 

タイヤの空気圧は、走っていると勝手に抜けていきます。

空気圧が常に規定値入っているか、確認しましょう。

入りすぎているのも問題ですし、抜けすぎているのも問題です。

基本、履くタイヤの推奨空気圧に設定してあげましょう。

特に、高速などの速度が出る場所での走行の前には、忘れずに。

下手するとタイヤが破裂しますよ。

 

オイル漏れがないかのチェック

バイクはいたるところにオイルを使用しています。

フロントフォークやエンジンオイル等、どこかしらからオイルが漏れていると、

バイクが動く部分に過度な負担をかけてしまうだけでなく、

他の人がそのオイルを踏んで転倒する可能性もあり、大変危険です。

 

定期的に、また、バイクに乗る前には、どこからかオイルが漏れていないか、

一通り見てあげましょう。

 

バイクに乗っていて違和感を感じたら

普段乗っているときと感覚が違う。

何かいつもとは違う音がする

等、普段とは異なる現象が発生・または違和感を感じた場合、

できる限り早く、バイク屋に持っていきましょう。

 

エンジン内等、見えていない部分で以上が起きているかもしれません。

 

 

-バイク

Copyright© 西冨ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.