バイク

伝説のバイク NSR250R mc21 SPモデルを買いました。

今年ももう早くも大晦日。来年で25歳、アラサーの仲間入りするnissyです。

歳を追うごとに一年が早く感じられますね。

このブログを始めて6ヵ月くらい。

これからも徒然なるままに更新していきますので、

来年もお暇なときに見ていただければ嬉しい限りです。

 

今回はヤ○ーオークションで購入したNSR250Rの話です

NSR250R mc21

昔からツーストロークのバイクに憧れがありました。

なので、冬の賞与で思い切って買っちゃいました。

NSR250R mc21 SPモデルです。

mc21だったりSPモデルだったりの説明はまた今度しようかと思ってますが、簡単に言うと、""ガルアーム""と""乾式クラッチ""と""マグホイール""がもとから付いているモデルです。

カスタム部分

かなり昔のバイク、しかもツーストロークなので、常に故障と隣り合わせになるかと思われるので、備忘録も兼ねて買った時にされていたカスタムを記述しておきます。

  1. KISSのリミッターカット
  2. コワースのバックステップ
  3. ブレンボ 4podキャリパー
  4. フロント、リアメッシュホース
  5. ハリケーン セパレートハンドル
  6. NSF リアシートカウル
  7. mc28 ガソリンタンク
  8. ドッグファイトレーシング スチールチャンバー

一応腰上、腰下OH済とのことです。

ただ、どこまでOHされているかは不明とのこと。

おそらくクランクシャフトはOHされてなさそう。

走行距離が17000km。個体差や乗り方にもよりますがクランクシャフトのシールは20000kmほどで剥がれるらしい。

ただ、クランクシャフトのシール単体では販売されていないので、Assyでの交換となるがそれだけで10万コース。エンジンを開けるのにも5万はかかりそうなので、いきなりとんでもない金額の修理費がかかりそうで震えてます。

フロントフォークに少しオイルにじみが見られます。

すぐに必要というわけではなさそうですが、時間の問題なので、OHに出します。

どうせならスクーデリアオクムラにお願いしようかな。

来年はほとんどNSRの記事になりそうです

また自分で弄ったりしたときはブログに書いていきます。

最後に

みなさん、良いお年を

-バイク

Copyright© 西冨ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.