いつも新しさを

西冨ブログ

グルメ

1番美味しいのはどれ?!カニカマ食べ比べてみた

kani

新年あけましておめでとうございます。kaitoです。

突然ですが、新年ってなんかカニ食べたくなりませんか?

私は急にカニが食べたくなったのでスーパーに行ったのですが、4000円~しか売ってなくて泣く泣くカニカマを買って帰ってきました。

3種類買ってきたので今回はカニカマを食べ比べてどれが”本物”に近いのか検証したいと思います。

1. カネテツ ほぼカニ

カニカマと言えば有名なのがカネテツの『ほぼ』シリーズの『ほぼカニ』。

新年にやってる格付けするやつでもよく見かける気がします。

カニ酢も付いてるのが地味に嬉しい

大体60%くらいカニなのかなと思ってましたが原材料を見る限り魚肉です。

実食

1口食べた瞬間、「あ、これカニだ。」となりました。

ボキャブラリーが乏しいので上手く表現できませんがカニです。

文句なしにウマい。

 

2. スギヨ 匠のカニカマ W

スーパーに並んでてカニっぽさが高かったので購入してみました。

見た目はすごくカニっぽい

アレルギー表記的な部分にかにの表記がないのでかにアレルギーの方も安心

実食

カニカマだ…。かまぼこ感が結構あります。

カニカマって言われて思い浮かぶ味かなと思います。

 

3. ニッスイ 焼がに風味 香味焼

見た目のデカさに惹かれて購入しました。カニを焼いて食べたことないかも。

身がデカい

ずわいがに?!もうこれカニ入ってるじゃん。

実食

身が大きいので食べ応えがすごくあります。

焼きガニを食べたことがないのでわからないですが焼いた感があっていいですね。

パッケージの通りおつまみにいいかもしれません。

 

まとめ

ダントツで『ほぼカニ』が美味しかったです。

なんというか完成度が高すぎる。ほぼカニでカニ鍋してみたくなりました。

最後に

カニ自体数年食べてないからカニの味がわからん

-グルメ

Copyright© 西冨ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.